手法

4時間足以下での同じような流れに見えても、ある通貨ペアは伸びてもう一方はヨコヨコというときがあります。FXのデイトレにおいて値幅が稼げるかどうかの鍵を握りますから、ボラタイルになって長期トレンド方向へ伸びていく通貨ペアを見極めることは ...

手法

今回のレンジについてですが、長期トレンド方向とは逆に値幅調整した後、日数調整に入ってレンジを形成したときとなります。レンジ解放は大変難しいので、他の通貨ペアやCFDを差し置いてするトレードではないですが、次の条件を満たしたときは積極的 ...

手法

4時間足を軸にした順張りデイトレーダーさんの中には、今のクロス円のような押し目の小さい高値追い相場を捨ててしまっている方もいるでしょう。

「20日線から乖離しているから急落リスクを避けたい。」などの感情的判断によって、高値 ...

手法

デイトレをしていて最大級に悔しいのが、損切りしてから自分のデイトレできない時間帯に想定方向へレートが伸びていったときではないでしょうか。

これはエントリーポイント(ポジションをもつタイミング)のズレが原因です。長期時間軸優 ...

エントリーポイント,ポンドドル,手法

4時間足を軸にして値幅取る順張りの方は、強い反発が簡単に想像できるので避ける方もいると思います。また時間軸も長めに取る必要があるので、慣れないうちは反発を食らうたびに「ウッ!」と負担がかかるかもしれません。

日足は下降トレ ...

エントリーポイント,ユーロドル,手法

デイトレの勝率・値幅率を高めるために、日足の陽線・陰線よみ精度を高めることが重要です。順張りではダウ理論に基づき、長期時間軸を優先した水平線トレードを徹底することは当然ですが、目視で直感的にデイトレ日和かどうかを判断する方法として、傾 ...