オーストラリア200のエントリーポイント(9月23日)| 4時間足レジサポ転換売買ごなしからの再上昇

FOMCの結果を受けての安心感から、中国恒大集団の件によるリスクオフの巻き戻し相場が世界の株価指数で起こりました。ただいま欧州時間、急落分の回復は一服しつつあります。オーストラリア200CFD(AUS200)はギャップアップで始まり、上昇モメンタムが高まった日足陽線終値を支持線にして、NY市場から今朝までしっかりと売買をこなしながら、抜けたら伸びる1時間足の高値を作りました。

NY市場で土台を作り、豪州時間に再上昇する綺麗な流れ

2021年9月23日 オーストラリ200 全体チャートNY勢力から豪州勢力にバトンを渡すかのような綺麗な流れになっています。再上昇という盛り上がる相場のためにNY勢力が土台を作ってくれました。7306豪ドルで1時間足の収縮(=売買がしっかりこなされている)、底値固めをみんなが意識できるとともに、目安とする明確な1時間足の高値抜けでエントリーです。

  • 第一目標:7378.5豪ドル、7402.5豪ドル
  • 買い:7337.9豪ドル
  • 損切り:7301.8豪ドル
  • 決済:7378.5豪ドル到達後に弱った所、再度上値トライするものの抜けきれずに下がってくる所。基本はエントリー時間の15分足安値となります。

勢いのある大陽線とGU寄り付きには大注目です。本当に強いときの典型例で、目標値まで強い抵抗がなければそのまま続伸する可能性が非常に高いです。抵抗の強弱は4時間足以下のマルチタイムフレーム分析で調べていきます。

日足は下降トレンド、4時間足は上昇ダウに転換したところなので、上値が重たい環境です。デイトレの一部ポジションをスイングに残すことなく区切っていきます。

【追記】同じ考え方で米国ナスダック100CFD(US100)が取れるので、合わせてご参考いただければと思います。
→ 米国ナスダック100のエントリーポイント(9月23日)