テクニカル分析,ドルカナダ

先ほどの記事「ユーロオージーのテクニカル分析 | 1.58493(100Pips)をつけに行くか」と同じ考え方で、4時間足下降チャネル内の下落を考え、どこで上値を抑えられるかを見ていきます。

下放れできる環境。4・1時間足で売買 ...

テクニカル分析,ユーロオージー

資源国通貨が強いのでAUD(豪ドル)とCAD(加ドル)に注目すると、ユーロが弱っていることもあり、10月4日からはユーロオージーのデイトレショートを狙える場面が早くきやすい流れに見えます。

強い支持線は1.58493豪ドル ...

テクニカル分析,ドル円

ドル円をはじめとしたクロス円は木曜と金曜の陰線で上値が一気に重たくなりましたね。4時間足のダウが安値を切り下げたので、まずは高値切り下げ想定の戻り売りを狙っていくのですが、日足は上昇トレンド中の押し目なので、ショートで入る際には長期時 ...

手法

以前にふと思ったことは、一生トレードしていくのだから細かな対処は捨てていいなってことです。

FXを始めたころのなごりで、とにかく損失を出したくない考えによって、15分足と5分足をみながら エントリー直後に思ったような値動き ...

エントリーポイント,ユーロ円

ユーロ円の月足は上昇一服からの押し目調整、週足は下げ止まり見せるかのように2週連続陽線を立てそうでしたが、まだまだ上値が重たい環境。

そのような中、日足は急上昇から天井圏で9月30日早朝に陰線確定で4時間足がもみあいに入り ...

心理

僕はFXから始めて、今はMT4を愛用しながらFXとCFDを軸にしている専業トレーダーです。本ブログは次の読者さんを思い浮かべながら書いています。

・エントリーできずに想定通りの値動きを傍観して自己嫌悪に陥っている方
・ロ ...

エントリーポイント,米国ダウ30

長期時間軸のトレンドに反してジリジリした上昇をしてきたときは、そのジリ上げについていく時間軸の短いトレードを捨てて、その後の急落に全集中する方が効率よく稼げると思います。

9月30日から10月1日早朝にかけて、株価指数とク ...

テクニカル分析,ドル円

先週に週足が鍋底から脱出する綺麗な陽線を確定させて、今週も続伸しています。10月1日6時確定の日足は深い押し調整なので、月初の押しの深さによって今月が続伸するか調整かの流れがハッキリしていきそうですね。

僕たちデイトレーダ ...

エントリーポイント,日経225

日経225CFD(JP225)は週足以上が上昇トレンドの中、日足以下は下降トレンド。週足以上の節目からの反発に注意してレンジをイメージ、その枠内で順張りをしていきます。

売りはシンプル、買いは前日の強さが支えとなる

4時間足 ...

テクニカル分析,ユーロドル

日足で大陽線・大陰線が確定したあとに高値圏・安値圏でレートがもみ合っているとき、伸びすぎたから入りづらいと感情的な思考が働くと、翌日の加速・続伸をまるごと取り逃す原因になります。

これを避けるために、デイトレするか避けた方 ...