テクニカル分析,ドル円

8日の米国経済指標前に落とされてからの急回復、全戻りは強い証拠で大口は上げる気満々だと思います。テクニカル的に週足陰線始値112.608円まで強い抵抗線がないですし、9月22日の109円からの上昇開始、111円で節目をつくってからの再 ...

エントリーポイント,ユーロドル

先日ブログにしたユーロドル記事のとおり、強い買いが入りそうなのは1.150ドルからで、このレートも強い支持線ではありません。テクニカル的には押し込んでいける環境の中で4時間足は下降ダウを継続していることから、デイトレは戻り売りを狙い続 ...

エントリーポイント,ドル円

5・20日線が上拡散済みで東京市場から高値更新を目指す流れです。段階的に支持線上で値を固めてから再上昇へ向かう理想的な流れになっています。

ドル円のトレード解説

昨晩にNY勢力が買い上げてくれて、4時間足の陰線始値111.5 ...

テクニカル分析,ユーロドル

今朝の記事の中のユーロドルの本日の想定をコピーします。

先に書いたとおりの月足と週足ですし、4時間足が明確に安値更新の下降ダウ継続ですので、ここは一部ポジションをスイングで保有して良いところ。今週は日足下降チャネルが意識されて、 ...

エントリーポイント,テクニカル分析,ユーロドル

ユーロドルの月足は強い支持線がないなか、10月にどこまで下へ伸ばしていけるか。週足は過去に高値がある価格節目の1.150あたりから強い買いは入りそうですが、ここの強い支持線はなく、強烈な支えの候補は週足大陽線始値がある1.140からに ...

エントリーポイント,ドル円

日足の足型からも分かる通り、4時間足以下から上昇モメンタムが高まっているので、押し調整に入る値動きを見せなければ、112円目標で素直に1時間足高値抜けで入るトレードです。

【トレードポイント】
・目標値:112

エントリーポイント,カナダ円

WTI原油が高値更新し続ける中、加ドルも強さ継続です。今週中に89円目標で、昨日は1時間足の収縮からの開放、そして本日はド天井で掴んで即損切りです。

トレードポイント
・目標:89円
・ロング1:88.165円、 ...

エントリーポイント,ポンド円

本ブログで何度もお伝えしている実体重複価格帯。上値・下値抵抗が少なく、大変伸びやすい価格帯のことで、デイトレの鉄板トレードポイントをポンド円でまとめていきます。

それにプラスして、エントリーラインを抜けたら5・20日線拡散 ...

テクニカル分析,ユーロドル

ユーロドルは下落一服感がでてきていますが、日足以上の水平線をみると、強い支持線は1.14097ドルで、下はスカスカの環境です。ただし、価格節目1.50ドルは新規ロングが入ってくるでしょうし高値もあるので、下降トレンド形成再開の際の目安 ...

テクニカル分析,ドルカナダ

昨日の記事「ドルカナダのテクニカル分析 | 1.25247(100Pips超)をつけに行くか」のフォローです。

ドルカナダは高値更新しないものの、安値切り上げになっており、いまは日足のレジサポ転換帯でもみあっています。