テクニカル分析,米国ダウ30

やはり主役はニューヨーク市場、買いはダウ30とナスダック100に全集中でいいなと思わせてくれる値動きを見せてくれています。CFDは21日の東京から欧州市場の間に押し調整をしたものの、NY市場ですかさず下げ分以上に買い上げられています。 ...

テクニカル分析,米国ダウ30

世界の株価指数を見渡してみると、その多くは急落からの回復に入り、10月11日については金曜日に上昇した分の押し調整または揉み合いになりそうです。

どうしても米国株価指数に引きづられますから、世界が注目するダウ30CFD(U ...

エントリーポイント,米国ダウ30

長期時間軸のトレンドに反してジリジリした上昇をしてきたときは、そのジリ上げについていく時間軸の短いトレードを捨てて、その後の急落に全集中する方が効率よく稼げると思います。

9月30日から10月1日早朝にかけて、株価指数とク ...

心理,米国ダウ30

日足が完全に下っ端なれる足型で本日からショートで取りきっていく気満々でしたが、時間軸のズレ、想定の甘さが浮き彫りに成りました。トレーダーとして、傍観しているときほど辛いものはありません。。

参考 → NYダウ30のテクニカ ...

テクニカル分析,米国ダウ30

高値圏におけるヘッジファンドの売買攻防に乗せてもらう相場だと考えていますし、テクニカル的にもファンダ・株価指標的にも大口の長期投資家がこの宙ぶらりんの値位置から買ってくるとは思えない。となると上値の重たさが確認されたらすかさずヘッジフ ...

心理,米国ダウ30

宮本武蔵「五輪書」水の巻に記されている目の付け方(「観・見」二つの目)からヒントを得て、スケールできるデイトレの幅を広げて挑戦していこうと決めました。観=スイングトレーダー 見=デイトレーダー としています。

すみません、 ...

エントリーポイント,米国ダウ30

7日にNY勢力がレンジ開放の陰線を作り、その勢いを引き継いだ加速足を取るデイトレードです。環境認識の過程ですでに5,20日線の下拡散が見え始めており、35086.6ドルも割って日足と4時間足の実体重複価格帯(=強い支持線がない価格帯) ...

デイトレ,米国ダウ30

昨日の記事NYダウCFD(US30)のトレード計画 | 日足Wボトムのネックライン抜け確定なるか?!の振り返りです。

買いポジション消滅後、やらないと決めたことを完遂!

久々にNY市場でボラタイルな値動きを見ていました。動く ...

デイトレ,米国ダウ30

日本時間21:30から米国において雇用者数変化をはじめとした経済指標が発表されます。日足は小さくではありますが安値切り上げのWボトムを作っており、指標を受けて綺麗にうわ抜けていくでしょうか?!

US30のトレード計画

日足ボ ...

日経225,米国ダウ30,米国ナスダック100

NYナスダック100CFD(US100)は新高値突入!NYダウ30CFD(US30)も新高値を目指す流れ再開です。NY株価指数の強さに連動して、日経225はじめアジアCFDも総じて買われ、新高値のインドCFD(INDIA50)もUS1 ...