2020年 10月 の投稿一覧

【久々の後悔】感謝の気持ちを言葉にすることの大切さ(エクスプレッシブライティング)

二日間かけて壁紙と床カーペットの張替えいただいているところで、本日は壁紙の日でした。

久々に後悔の余韻が夜まで続いています。。。僕は後悔も含めて、ネガティブな感情が湧くものこそ成長の種として、すべてポジティブへ転換(※)するようにしていますが、今日はだめだったな。なのでエエクスプレッティブライティングで、気持ちを整理するためのブログです。

(※)強引に意味を与えることはしません。人生が幸せになるように、より充足させていくためにあれこれ考えていると、結果的にポジティブへ変わっています。

壁紙職人さんの仕事ぶりが大変素晴らしかったです!9:00 – 17:00 予定を15:00頃に完了されるとの連絡が入り、少しワクワクしながら自宅にもどったところ、完璧でした!仕事は早いし、お願いしたと通りの出来栄え。

現場責任者さんが離れていたので、戻ってくるまでいろいろと話しをしていたら、FXトレードをされているということでついつい盛り上がってしまいました。20年以上内装工事に携わっており、今は51歳。

長くは続けられない肉体労働なので、55歳以降に備えて準備をされているとのこと。次の住まいとしてアジアを検討されており、共通点が多くて年齢差関係なくついついです。

大勢に対してや、大勢の中で話すのは苦手ですが、一対一は好きで、何かしら接点があると深く入っていける方です。

後片付け等が完了していないかな会話で止めてしまい、責任者さんが戻られて日もくれてきて、帰り際にバタバタしてしまいました。マンションに住んでいるので、隣人の方々に配慮すると、暗くなってからの作業はよくないです。

帰宅途中に買ってきたお礼のお菓子をお渡しするとき、職人さんが急ぎ気味だったこともあって、僕自身も伝えたい内容を言葉似できていない状況でした。

そして発した内容が、簡単にまとめると「内装は肉体的に大変でしょうが、頑張ってください。」です。何いってんだろうです。なんでこんな軽いことばになってしまったんだろうです。しかも「頑張ってください」なんていう、この場では無責任な印象を与えてしまう 軽い表現をつかってしまいました。

職人さんの仕事をしっかり見ていますということを感謝の言葉「仕上がりの美しさ、お願いした通り、完璧な仕事ぶり」を相手の目をみて、言葉にして伝え、重荷にならない美味しいお菓子とともにお見送りしたかったのに。

一期一会、もう二度とあわないだろう職人さんと軽い表現で別れてしまったことを後悔しています。ただし、これも成長の種。至らない自分を反省し、明日のフロアたんとの職人さんと現場責任者さんには、それぞれの仕事ぶりに対する気持ちを感謝の言葉にして、しっかりお伝えしていきます。

ガチガチな表現ではなく、物腰やわらかく、でも仕事ぶりをしっかり確認しましたよと伝わるように。感謝の気持ちを適した言葉で表現します。

最後になりますが、マインドフルネスを実践しているからか、こんな自分を許せるようになりました。いまからはリラックスして、ゆったりした時間を過ごし、良質な睡眠をとって体を回復し、明日も一瞬一瞬を大切に生きていきます。

【痛み・病気への恐怖感がなくなる】マインドフルネス瞑想で体からの声に誠実になる

昨日に続いて蓮華座ボディスキャンをしていたら、左鼠径部に本当に小さな痛みを感じました。2,3年ほど前にすごく痛めて、ほぼ治ったのですが完治はしないようで、ときおり生じる痛みとのながーいお付き合いになりそうです。

マインドフルネス瞑想をしていると、些細な体の変化、痛みや病気の原因となるだろう小さな種に気がつけるようになるので、本日はこのことについて書いてみます。

ボディスキャンについてはこちら → ※後日まとめる予定です。

外からの力(病気ではないもの)によって慢性化する痛みの原因は、ちょっとした姿勢のゆがみであったり、特定の動作をするときの、負荷のかかる体の傾き・癖であることが多いようです。

いつも繰り返す当たり前の行動なので、それが痛みの原因などとは気がつかず、同じ動きの積み重ねによって、体内に悪い種が植え付けられていきます。

ですので、些細な痛みや違和感に気がついて、その段階で対処することが肝心です。

ただし忙しい日々を送る人には、なかなか難しいもの。ちょっとやそっとの痛みなど全く気にしないでしょうし、当日やることで頭の中がいっぱいになり、そんな痛みなど気に留めることもなく過ぎ去ってしまうかもしれません。

また人間には回復能力もあるので、仕事や学業に集中するなかで忘れてしまい、痛み自体も消えていたりします。

一方、マインドフルネス瞑想をすると、体内からのささらやきを丁寧にとらえることができます。ボディスキャンでなくても、愛する自分の体の声に誠実に向き合えるようになります。

これは心配性や過敏になるのではなく、単純に不調に至る前の根本原因がありますよという 体からの教えに 誠実に向き合えるようになるということです。

そしてそれを避けることなく、嫌に思うこともなく、後々体に悪さを起こすのだから、いま分かる範囲でできることを当日のこの時間帯に行おうと具体的計画までたてれます。

また、瞑想中に手をそっと当てて、手のぬくもりを伝えてあげると、その箇所の痛みが和らいでいきます。非科学的で怪しいと思うでしょうが、心の働き(脳の安心感?!)が働いているのだと思います。脳科学はわからないので、うまく説明できませんが、僕たちには不思議な力が宿っているようです。

ちなみに、鼠径部の痛みが生まれた原因は、15時までトレードを頑張って、15時以降に決算書を読んだり、気になる企業の調べ物をして座る時間が長かったことです。集中しているとどうしても前のめりになっているので、鼠径部に圧力がかかります。

ですので 昼休憩と その後はタイマーで区切って、プルプル体操をしたりマッサージをするなどして、とっても健やかな状態を保ちながら いまブログを書いています。

痛みや病気に対するマインドフルネス瞑想のメリットは、それらをそのまま受け入れることができることです。恐怖や抵抗感はまったくなく、体が教えてくれているから、原因と対処法を明確にすることができます。

もし自分でなおせなかったらお医者さんにお世話になろうと、気軽に考えることができます。なるものはなってしまうので仕方ないですね。

瞑想を続けていると、いままで不都合と思っていたことが実はそうではなくなってきます。痛みや病気がそうですね。そして良好な付き合いができますし、大抵のことはすっかり治って、むしろ色々な学びを得ることができます。

回復による精神と肉体の両面における成長もそうですし、何事もなく平和に暮らしている日常生活、あらゆるものとのご縁への感謝の気持ちが高まります。

天気:暗くてよく見えないけど、星が見えないので薄曇りだろう
終了時刻:3:34
瞑想時間:20分間(タイマーで終了、瞑想前の祈りの時間含む)
室温:20.2度
湿度:61%

ボディスキャンでエネルギーが溢れる | マインドフルネス瞑想の記録(10月28日)

いつも行う早朝の瞑想はマインドフルネスで、蓮華座で体の軸を捉えてから呼吸へ意識を向け、非常にリラックスした状態から呼吸への意識も薄らいでいくのに合わせて、心と身体が調和してく感覚を味わいます。

それから、季節の移り変わり、そのときにしか味わえない空気感を肌感や鼻をとおる空気で感じ取り、虫の声を両耳でしっかりととらえ、新たに加わったものがいれば、それに意識を向けて聞き取ったりします。

本日は普段寝て行うボディスキャンを応用して、蓮華座で足先から頭頂までを確認して、不調な部分がなかったのでそのままエネルギーが流れるのを黄金の流体が走るかのごとく想像しました。

そうしたらエネルギーに満たされる感覚を味わうことができ、そのあとにこれを外へ分け与える、満ち溢れていくような感覚を味わうことができました。上下左右、無限の広がりを自由に感じ取ることができるなと、素晴らしい発見!!!

その後はいつもどおり、包み・包み込まれるような感覚をえてから終了です。僕は瞑想を楽しむことも大切だなと考えているので、新たな発見があると早朝からワクワクものです!

天気:快晴、星が綺麗☆
終了時刻:3:49
瞑想時間:14分8秒間
室温:20.3度
湿度:57%

【欲で調和を乱す】マインドフルネス瞑想の記録(10月24日)

いつも通り自分の中心をとらえた後、呼吸への意識からも離れた心地よい状態から外へと意識を向ける。

冬の訪れを感じる、肌寒くも、程よく心身を引き締める空気を全体で感じる。

人々の活動が始まる前、空気がすれる音。絶対的な静けさの中に響き渡る虫たちのハーモニー。

彼らは命をつなぐため、今を一生懸命に生きている。純粋な存在は美しい。

彼らが僕を導くかのように、外の世界と調和していくような感覚が広がる。

そして僕が包まれ、僕自身が包み込んでいくような一体感を感じ取れる。

そのときに「もっと深く入りたい。。。」 

欲によって、調和が乱れた感覚が生まれてしまった。んー、いい感じだったのに(^^;)

世界が僕を受けれいてくれるような、包み込んでくれるような感覚。

この深みを感じ取れるようになり、そこに入っていこうとしない自分もいる。

僕のマインドフルネス瞑想は、いまこんな状態です。

天気 曇り
終了時 3時頃、18分7秒間、室温20.4度、湿度68%

【驚き!】ドトール「全粒粉サンド 大豆ミート」がほぼ肉ハンバーグだった

ドトールコーヒー 全粒粉サンド 大豆ミート ~和風トマトのソース~

投資の世界では市場規模が拡大している植物肉市場に注目が集まっていて、企業が商品開発をするたびにニュースになります。先日ドトールさんが新商品を開発したと話題になました。

休日にその新商品を食べてきたので、慣れない食レポ!結論、おすすめ!植物肉を食べたことがない方へ、ぜひ味わってみてください。僕がそうだったのですが、ここまで味が進化しているのかと、ちょっとした感動が得られると思います。

ドトール「全粒粉サンド 大豆ミート」とハンバーグの違い

ドトールコーヒー 全粒粉サンド 大豆ミート ~和風トマトのソース~

PRTIMES STORYに担当者さんの開発秘話がありました → 植物由来*⁉からだに、うれしい、おいしい。ドトールコーヒーショップに「全粒粉サンド 大豆ミート ~和風トマトのソース~」が新登場。開発担当者の想いを取材しました。

画像の通り、主原料の大豆をはじめ、各種食材をペーストしているので、肉ハンバーグと比較してみます。

大豆ミートの味

スタッフさんに作っていただいたサンドを少し分解して、まず始めにれんこんやごぼうをつかったきんぴらとソースをスプーンでのぞき、大豆ビーフのみを食してみました。

大豆由来のまめまめしい感じは全くなくなっています。30秒間くらいかんだときと、1分間以上かんで唾液と大豆由来の旨味成分・アミノ酸が抽出して溶け合うくらいによーく味わってみたのですが、まめまめしささ、苦味がでてきませんでした。他の食材や強い調味料でカバーしているのではないので、ここに感動!植物に食ってここまで進化してるんだと驚いたのが、第一の感想です。豆っぽさが残ってるだろうなと思っていたので、覆されました!

一方で、肉のジューシーさを深く感じることはできませんでした。肉の旨味成分はイノシン酸が多いようで、野菜はグルタミン酸。やはり分子レベルの違い、各々に含まれている量が聞いてくるのだと思います。科学はよくわからないですが、さすがにここまではコントロールできないのかなと思いました。

食感はハンバーグそのものです。たまねぎでしょうか?!繊維のある野菜の食感と玉ねぎ由来のような甘みを感じました。ハンバーグ食感にするためにどんなつなぎを使っているのかは興味わきますね。

画像のトマトソースが赤々していますが、実際には控えめな色合いです。トマトの酸味を感じることはなく、和風きんぴらソースとトマトの旨味が相性良くとけあっています。

おまけ:ドトール・日レスHD(3087)について

新たな価値を創造する外食産業のエクセレント・リーディング・カンパニーを目指すドトール・日レスホールディングスさん。今回ご紹介した「全粒粉大豆ミートサンド」を販売するドトールさんは、当社が運営するコーヒーショップです。

日本レストランシステム株式会社と株式会社ドトールコーヒーの株式移転により、2007年10月1日付で経営統合し、株式会社ドトール・日レスホールディングスを設立されました。新しい外食文化を発信し、エクセレント・リーディングカンパニーとしての地位確立を目指されています。

僕たちがお世話になっている、ドトールコーヒーショップ、エクセシオールカフェ、ドトール珈琲農園、洋麺屋五右衛門、星乃珈琲店はドトール日レスさんが保有するブランドです。

東証一部に上場しており、証券コードは3087です。1単元100株以上の保有で優待の「ドトールコーヒーショップ」、「エクセルシオール カフェ」で利用可能な株主優待カードをいただけます。

もし機会があれば株主になって、末永くお付き合いしていくのも良いですね。

【超簡単】デイトレーダーが相場・チャート・値動きに脳内を支配されていないか確認する方法

早速ですが、デイトレで疲れきった目をいたわりながら、脳内が相場・チャート・値動きに支配されていないか、簡単4ステップで確認してみましょう。これができないと、脳が侵されたヤバイ状態です。

1.手のひらの手根を温めてください
2.両目を閉じて、まぶたに温めた手根をそっと優しく当ててください。
3.10秒間、手根からまぶた、そして眼球へと伝わる温かさを感じてください。
4.3のときに、他の感情・思考がよぎらなかったか、温かさのみを感じられたか確認してください。

以上です。超簡単ですよね?!

エントリー時間軸が1時間足以下のデイトレで、東京市場からNY市場までチャート漬けになっているデイトレーダーは、3ができないヤバイ脳内状態になっていきます。

汚い言葉ですみません。僕自身がこのような時期を長く過ごしていたので、心と身体に悪い状態であることをお伝えしたいです。

デイトレが精神と体の両面に与えるストレスは非常に高く、短期トレーダーほどストレス度が高まります。ずっと座ってチャートを追い続ける、レバレッジをかけてドーパミン噴出、勝った負けた、金を儲けた失ったに一喜一憂。。。

こんな毎日ですから、心が疲弊していきます。思考がぶつ切りになって、何事にも深い集中ができなくなります。一方で、この状態が短期のデイトレでは最適化されているので、金を稼ぐためにやめるわけにもいきません。

デイトレに血眼になって資金が増え続けているときは、楽しい毎日ですし、ある種の興奮状態の日々ですから、自分がヤバイ状態にあるなど思いもつきません。

ですので、体調を崩すなどの転機が訪れない限り、続けていくことになるでしょう。

僕はFXを1000通貨のリアルトレードではじめて専業に至ったのですが、お金がないときは時間軸を短くするしかありません。2年以内に会社を二つやめて、バイトでも人間関係がうまく築けなくて、お金が必要であれこれ考えてFXの世界に入ったわけで、ここしかなくて必死でした。

だから、お金がないFX初心者でチャートにはりついているときの心と身体の状態が、いまだから客観的にとらえることができます。幸いにも若さで乗り越えることができましたが、当時の生活を繰り返すことはできません。

例外ですが、このような大先輩もいらっしゃいます。すごすぎる!毎日100回以上の注文、月の売買代金が4億円前後。
→ 84歳のトレーダー「生涯現役」 月に4億円売買

腹式呼吸と合わせると、すごく気持ち良いです。温かさのみを感じ取れるマインドフルネスになれると、たったこれだけで心が癒やされていくのを感じられます。

【FXエントリー恐怖症の克服法】意識の向け方を変えるだけでロット・枚数を多くできる!

テクニカル分析の精度が高まり、数千通貨のリアルトレードで着実に利益を積み上げ、1万、10万、100万通貨へとロット数・枚数(以下、数量で統一)を多くしていく中で生じるのが、エントリーへの恐怖感です。

これは決して悪いことではなく、レバレッジを効かせることのリスク、一瞬で資金を溶かされることを深く理解しているからであり、リスク管理に必須の感覚を体得した証拠です。

この一文↑にも、本記事でお伝えする意識の向け方のコツを入れ込んでみました!何に焦点を当てるか、何に意識を向ける(集中する)かがポイントです。

着実に成長しているプラス要素を言語化・文字化すると、脳内をグルグル回る負の思考に支配されることを防ぐことができます。

なお、数量管理の方法は後ほどまとめて、こちらからご案内します。数量管理でエントリーへの抵抗感はほぼなくなりますし、意識の向け方・マインドフルネスの活用で、数量を上げるときの抵抗感は皆無、むしろ自己成長を実感できる楽しさを味わえると思います。

関連記事:
デイトレの幅を広げるために自分を疑う【脳のクセ、統一・一貫性をゆるめる】
【新鮮】FXのエントリー恐怖症を克服する変わった二つの方法

意識を向ける対象を変えるだけ【精神的克服法】

単純ですが簡単ではないです。ただし、忍耐強く続けることによって、負の感情を発端とする精神面のブレがなくなることを着実に体感できるので、頑張っていきましょう!

FXのエントリーで恐怖感を覚えたときに行うことを5つにまとめました。

1.数量を多くするとき、あなたを支配する不安や恐怖、これら負の感情が湧き出している、存在していることを、ただただ認める。

2.あらゆる負の感情を認めて、ただただ観察する。その感情を思考や行動の力で排除しようとしたり、その感情が湧いた自分を卑下するなど、評価・判断しない。

3.1,2ができると、負の感情が落ち着き、だんだんと離れていくことを実感する。絶対に思考・行動で追い払おうとせず、手放していく。

4.1,2,3ができた後の平穏な精神状態のもとで、数量を高められる実力があること、FXトレードでやるべきことをやっている自分、以前より高いテクニカル分析精度でエントリーポイントを捉えられている、成長している自分へ意識を向ける。お金は後からしっかりついてくるので、エントリー前のプロセスに集中する。そして、やるべきことをやり遂げている自分を丁寧に確認する時間を作る。

5.1,2,3,4ができるように、トレード以外の日常生活でもマインドフルネスを実践する。エントリー恐怖症は日々の過ごし方、つまり習慣に原因があることを忘れない。

極端な話、FXの順張り裁量トレードで稼ぎ続けるために必要な技術の知識は本一冊で足ります。ダウ理論のトレンド継続について書かれた箇所と水平線の引き方、移動平均線の使い方のみ理解すれば大丈夫。

さらには、FXの成功事例や相場心理学なるコーナーまで書店には設けられており、トレーダーが稼ぐために必要な知識はどこでも手に入れられるようになりました。

それでも専業トレーダーは少ないのが現実。多くが大切な資金を溶かして相場から退場しているようです。これが意味することは、その人の人生で培ってきた精神的な部分が相場で稼ぐために適していないということです。

つまり、相場で生きていくには、一般的には非常識とされる精神的要素が必要とされることになります。

僕は凡人なので、FXでお金を失ってアルバイトで資金を作り、もみくちゃにされながらこの面を強化してきました。FXをやる=レバレッジを効かせて大金を稼ごうとするなんて、エリートやスマートな人はやらないでしょう。

なので、底地から這い上がってきたようなFXトレーダーに聞かないと、後天的にデイトレで稼ぎ続ける方法はわからないと思います。メディアにでているのは天才トレーダーの華やかな面ばかりではないでしょうか。

あなたが天才でなければ、必ずエントリー恐怖症に襲われます。今までできたトレードができなくなる。逸失利益を傍観している自分を責める、負のスパイラルに陥ります。

僕が凡人でお金がなくて、そのお金を稼ぐためのFXでお金を失うことを体験し続けてきたから、なんとなく想像できます。

資金管理との合わせ技で、数量アップにワクワクする!

先に少し触れましたが、精神論だけでFXのデイトレで勝ち続けられるのは天才だけです。FXトレードで稼ぎ続けるには準備が全てであり、テクニカル分析による環境把握、短期時間軸への落とし込み=エントリーと損切り、そして資金管理。

ただし、論理的な部分だけで数量を多くできないから、自分自身を深く知ること、精神的な強化が求められます。論理的な部分を習得する過程は、コツがわかってくるとチャートからの発見がたくさんあって楽しくなるものです。

この時期は自分を過大評価しがちになるときでもあります。調子に乗って一気に利益をふっとばしがちです。「資金を溶かす」体験をすると、恐怖感が脳内に染み付きます。これは人間の自己保身機能=本能なので強力です。

ただし、これも本題である意識の向け方を変えるだけで克服していけます。注意対象を自分の意識で選択していきます。何に集中するかを、精神と行動の両面で、全て自分で決定することができるようになります。

マインドフルネスをトレードに活用する方法でした。精神面が充実すると、トレードの世界から得られる感覚が全く変わってきます。本記事がFXデイトレを楽しいものにするためにお役立ていただけたら嬉しいです。

資金管理については後ほどまとめてご案内します。

【興奮し過ぎ?!】中途・早朝覚醒は充実したライフワークの証拠

睡眠障害の症状とされている中途覚醒早朝覚醒。どちらも似たりよったりで、僕が不眠症に苦しんでいたときは二つの症状が表れていました。

こちらでお伝えしたいのは、毎日が充足感に満ちている方。仕事とプライベートのバランスが保てていて、その日々の中でワクワクするアイデアが湧いたときに、興奮してしまう方向けです。

そして、中途覚醒や早朝覚醒した勢いそのままに、そのアイデアを実行したらどうですか?とういご提案になります。

このワクワク感が睡眠に与える影響として二つ。

1.夜眠れなくなって、夜更ししてアイデアを実行し続ける
2.夜はいつもどおり寝て、中途または早朝覚醒する

僕はいまでも2になります。完全に朝型人間なので、夜にアイデアがわいたら紙に手書きしておいて机に置いておきます。すると、やはりアイデアをやりたくて仕方ないので、入眠から3時間後位に目覚める中途覚醒が起こります。

夜ふかしすると翌日が無駄に終わったり、翌日に無理すると翌々日に体調を崩すことが非常に多かったので、脳がアイデアを夜に実行することを完全拒否するようになりました。

一方で、中途覚醒からそのままGO!は心と体のバランスが良く、何日間も続かない限り、体調を崩すことなく、むしろ気持ちのよく仕事がはかどり、夜になると充足感に満たされます。

遺伝子的にも朝方と夜型人間に分けられるようなので、「早起きは三文の徳。朝に集中しよう!」とおすすめはしません。このあたりは心と体のバランス、脳の冴え方と健康面を意識して試し、自分に最適な時間の使い方を見つけていくしかありませんね。

何よりも大切なことは、体の声にしっかり意識を向けること。睡眠時間3時間ほどでやりきっていくのは、なにかしら細胞に無理が生じていると思います。

僕は興奮状態で覚醒する日が3日以上起こったことがないので、体調を崩したことがありません。むしろこのことが、体を守るための機能がはたらいていることの証明かもしれません。

もし、連日で中途・早朝覚醒が起きるようでしたら、節目の時間帯に丁寧に体の声に意識を集中させてあげてください。

何か痛みが生じていないか?胃腸の調子はどうか?目の奥が重たくなっていないか?

仕事がはかどってしかたないときほど、結構体が無理してくれている時があるので、ちゃんといたわってあげることが大切になります。

充実したライフワークの日々、やりたいことに興奮して早起きしてしまうなんて、幸せなことではないですか?

ですので、一概に不眠症とされる中途・早朝覚醒を否定せずに、自分の心と体のバランスを保ちながら、そのエネルギーを活かして仕事に打ち込んでいくことも良いのでは?というご提案になります。

最後に。僕はかつて、深刻な不眠症に苦しんでいたことがありました。おそらく診察したら病気と診断されていたと思うのですが、幸いにも自力で克服できた体験があります。

もし睡眠障害で一日が辛いようでしたら、こちらの記事をご参考ください。

→ 【厳選】不眠症・睡眠障害の予防・対策のWEBサイト | 製薬会社・公的機関提供

僕自身が相当に苦しんだので、まずはWEBサイトで不眠症について知り、お住まいの地域から近いお医者さんを見つけていただければと思います。

あと、相手を知ることで安心感も得られます。良質な睡眠のために心の安定はとっても大切ですね。

【不眠症対策】入眠時の恐怖を和らげる、マインドフルネス瞑想の活用

深刻な不眠症になると、常に入眠前に恐怖感があります。

眠れないつらさ、今から始まる苦痛の時間、そして疲労・倦怠感ある朝を迎えることの繰り返し。

本記事では入眠時の恐怖を和らげるテクニックとして、マインドフルネス瞑想の活用をご紹介しますが、とにもかくにも、寝不足で辛い日々を送っているようでしたら、すぐに医師に相談してください!

こちらの記事に製薬会社や公的機関が提供する、不眠症対策・予防のWEBサイトをまとめました。

→ 【厳選】不眠症・睡眠障害の予防・対策のWEBサイト

お住まいから近い不眠治療相談クリニックを簡単検索できるので、ぜひお役だてください。

僕自身が一通りの睡眠障害に苦しみ、幸運にも自力で不眠症を乗り越えられた身なので、先にお医者さんへの相談をおすすめしました。

マインドフルネス瞑想が心地よい入眠へ導く

タイトルに「??」と思われた方、正解です。

マインドフルネスは、今この瞬間の経験にありのままの注意を向けることで現れる意識、すなわち「気づき」で満たされている心の状態。端的に言えば「今この瞬間を生きる」ことなので、なんで眠っちゃうの?となるわけです。

テクニックなので、あまり突っ込まないでくださいね!マインドフルネス瞑想の一つ、自分の内側へ入っていくとき、呼吸への意識をそのまま活用していきます。

夜を迎えれば誰でも疲労がたまっているので、一つ一つの細胞は眠りを強く求めています。免疫力を保ち、体を回復させるために絶対に必要なことだからです。

それにもかからわず不眠症の場合は、健康を保つために必要な体と脳の求めに反対して、体と脳が起きてしまう。求めているのに反対するという、本当に苦しい状態。

脳の働きを静めてあげる、和らげて上げるためのテクニックがマインドフルネス瞑想になります。

自分の内側へ入っていく方法の一つに呼吸への意識があります。腹式呼吸で副交感神経を高めるなどありますが、まずはいつもどおりの呼吸に意識を傾けるだけで大丈夫。

始めの一歩を丁寧に行うことが大切です。布団に横になると、自然に腹式呼吸になります。お腹のふくらみとへこみ、鼻を通り空気のスーハースーハーを感じ取るだけ。

たったこれだけで良いです。たったこれだけのことに注意を向けるようにします。

もちろん、不眠症の場合は妄想を抑えられずに、呼吸に注意を向けただけで心地よい眠りにいたることはないでしょう。

ただし、その始めの一歩が快適な睡眠を再び手に入れるために大切なことです。入眠前の思考の暴走をおさえようとせず、自分にできるたった一つのこと。丁寧に穏やかに呼吸を続けること。

改めて、睡眠障害で苦しい日々が続いた僕からつよくおすすめすることは、専門医師へのご相談です。

一方、眠りの質が悪いなとか、すみやかになめらかに入眠したいなと考えている方へは、一つのテクニックとしてマインドフルネス瞑想の入り口、呼吸への意識をおすすめします。

心地よいまどろみとともに眠りに入り、朝起きると脳と体がかろやかになっている。心と体を調和させ、希望に満ちた朝を迎えるためにお役立ていただけたら嬉しいです。

【厳選】不眠症・睡眠障害の予防・対策のWEBサイト | 製薬会社・公的機関提供

睡眠について、次の症状でお悩みの方におすすめのWEBサイトを厳選しました。

夜寝つきが悪い、眠りを維持できない、朝早く目が覚める、眠りが浅く十分眠った感じがしないなどの症状が続き、よく眠れないため日中の眠気、注意力の散漫、疲れや種々の体調不良が起こる。

これらは不眠症の症状です。僕自身、仕事面における将来への不安と相談する相手がいないことによる「精神的不安定」さ、

不規則にならざるを得ない生活を原因とする「身体的不調」の両面から深刻な不眠症になり、健康を害したことがあります。

当時は相当苦しんだので、睡眠障害で辛い日々を送っている方にお役立ていただける情報を厳選しました。

いずれも製薬会社や公的機関など、専門家による情報発信であることを確認済みですのでご安心ください。

【簡単検索】お住まいの地域から不眠治療相談クリニックを探す

僕は幸運にも精神面の症状が深刻なる前に自力で不眠症を克服することができました。

ただし当時の僕に強く伝えたいことは、すぐに「病院へいきなさい!」です。寝不足だからどうにかなるという安易な考え方と根性論みたいなもので、あとは運が味方してくれて健康を取り戻すことができただけです。

読者さんへは、迷わずに本日中にでもお医者さんに相談しましょうと念押しします。

そこで始めにご紹介するのが、すこやかな眠りのための情報を田辺三菱製薬さんと吉富薬品さんが提供されている、Suimin.net(スイミンネット)で不眠症の相談ができるクリニックを検索できます。

寝不足で体調不良の日々が続いているようでしたら、まずは危険度セルフチェックでご自身の状態を確認されてください。

→ 睡眠や不眠について知る

不眠症についてわかりやすくまとめられています。リンク先の下の方に危険度セルフチェックがあります。

そして、医師に相談したほうが良いと判定されたら、近くのクリニックで診察されてみると良いですね。

睡眠障害は精神的な原因が多いので、医師に相談できる安心感を得られるだけで心が落ち着き、質の高い睡眠のたすけになると思います。

【不眠症の情報を網羅】厚生労働省のe-ヘルスネット

文字が多くて面倒くさい!と思わずに、まずは一読されることをおすすめです。眠れない苦しみの原因を知ることも大切。

知らないものへの恐れを抱くのは人間の性ですので、相手を知って正しい対応方法を学べば夜の恐怖が和らぐと思います。

当サイトの活用方法について。まずはコチラのページをご覧ください。

→ 「不眠症」で検索した結果

サイト内検索欄に不眠症を入力した結果です。読んでいくのが大変だなと感じたら、まずは不眠症について黄色マークのリンク先は確認しておきましょう。

厚生労働省が提供する生活習慣病予防のための健康情報サイト e-ヘルスネットです。

不眠症の検索結果 e-ヘルスネット 厚生労働省

僕たち素人でも分かるように噛み砕かれた情報が充実しています。下のページは快眠のためのテクニックです。

→ よく眠るために必要な寝具の条件と寝相・寝返りとの関係

軽い睡眠障害であればテクニックで対処できるかもしれないので、早速今晩から試してみるのも良いですね。

リンク先の下の方に参考文献として「独立行政法人 国立精神・神経医療研究センター(精神保健研究所・精神生理部)」のHPが紹介されています。

国立精神・神経医療研究センター 精神保険研究所 精神生理研究部HP

「国立精神・神経医療研究センター 精神保険研究所 精神生理研究部」のHPです。不眠症や睡眠生涯は精神面の問題から生じるものであることがなんとなく分かりますね。

僕たちが体験している眠れない苦しみが研究され続けているようです。

精神生理研究部さんのHP左側に睡眠障害専門外来、睡眠障害センターがリンクされています。いずれもNCNP病院 国立精神・神経医療研究センターへつながっています。

住所は 〒187-8551東京都小平市小川東町4-1-1 となるので、場所的にご都合良ければ、こちらで受信されるのも良いですね。

簡略化し過ぎず、1ページにまとめられた不眠症対策

スイミンネットは簡潔、e-ヘルスネットは情報量が多いと思い、その中間を確かな情報元から探してみました。

→ 国民の20%が悩んでいる 私は、不眠症? 原因により対処法は違います

全日本民医連さんのHPで、石川・城北病院精神科の松浦健診医師が書かれたものです。2010年9月1日の記事ですが、10年経った今でも違っている点はないと思います。

スマホ等ITツールの浸透で、より眠れない時代になっていますが、当時から僕たち人の体に表れる症状は変わらないですし、不眠症への対処法はほぼ確率されているようですね。

睡眠薬についても医師に相談して正しく使用すれば問題ないことが分かりますし、その前に日常生活で改めるべき点もまとめられています。

全日本民医連不眠症対策
ページの右側には病院・診療所検索欄があるので、こちらもご参考いただけます。ただし、睡眠障害・不眠症対策など、症状別に検索することができないので、たくさん検索結果に表示されることをご了承ください。

不眠症・睡眠障害に関して、おすすめのウェブサイトがあればこちらに追記していきます。

製薬会社の情報も充実しているので「〇〇製薬+不眠症 or 睡眠障害+対策 or 予防」などと検索されるのもおすすめ。

僕自身が眠れない辛さを十二分に体験してきましたので、同じ症状で苦しんでいる皆さまに本記事が少しでもお役にたてば幸いです。